【活動報告】 2012/1〜7

2
 大変ご無沙汰しています。チームともだちの登内です。
最近はすっかりfacebookへの書き込みばかりだったので、こちらへも月1回くらいは活動報告を書き込んでいきます。

今日、行きつけのバイク屋に行きました。
「登内さん、去年からあまり距離走ってませんね。」
「そうなんだよね。東北に入るのはほとんど車だから、バイク乗らなくなってしまったんだよ」
「えっ、あの復興支援活動、まだやってたんですか!?」

いつの間にか世間はこんなに冷えてたんだ(^^ゞ
この1年以上、支援者や被災者ばかりのやりとりだったから、自分と世間にギャップが出来てたことに驚いた(@_@;)

しかし、311はもう昔のことなのか!?
まだまだこれからなのになあ・・・と、少し寂しい思いもしながら、別の仕掛けを考えていかないと。


■現在の活動概要
1.「福島放射能スタディツアー」の事業化のためのプレツアー実施・7月開始
   内容)福島県のこと、放射能の事を首都圏の方々にもっと知ってもらうためのツアー。
   目的)・風評被害の防止
      ・福島に興味を持ってもらい、支援者を増やすこと

2.「福島の宍戸慈さんのラジオ放送を聞こう!facebook拡散プロジェクト」実施中
   内容)この独身女性がパーソナリティーをするラジオ番組の視聴者を増やすこと(Ustで視聴可能)
   目的)福島の状況を多くの方に知ってもらうこと

3.「トークトークふくしまイベント応援プロジェクト」実施中
   内容)福島から関東に避難してきたお母さんたちが主催するトークイベントの集客を支援
   目的)自主避難者の生の声を、首都圏の人に聴いてもらうこと

4.「気仙沼塩辛による、福島ファンドレイジングプロジェクト」8月下旬開始
   内容)商品パッケージに「福島応援(仮称)」のマークを入れ、売れたら1つにつき数円を
      協賛金で寄付いただく。
      気仙沼の塩辛工場「八葉水産」さんが協力決定。8月下旬スタート。
   目的)福島の非営利団体の運営費を、宮城の商材を活用して資金調達すること。
      対象予定団体:ピーチハート、福島県セラピスト協会、福島避難母子の会、
             放射能から子供を守る福島ネットワーク、元気になろう福島

5.「大指ワカメの販路開拓プロジェクト」8月開始
   内容)浜人のわかめ・昆布の「サンプルセット」をつくり、全国の支援者に購入いただき、
      ご自身の行きつけの飲食店に持ち込んでプロに試食してもらうもの
      採用になったら、うにやあわび、ホタテなど旬の海産物プレゼントあり!
   目的)販路開拓支援

6.「川内村 福幸米 販売応援プロジェクト」8月開始
   内容)川内村で実験的に栽培しているお米を検査し、何の問題もない場合、復活のお米として
      販売
   目的)川内村のPR

7.「福島レポート・電子書籍化プロジェクト」8月開始
   内容)福島原発事故により、発生した多くのことをレポートにし、海外に配信
      首都圏の方々も知らないことがたくさんあります
   目的)原発事故により、起きた様々な問題、実際に必要だったものや、新たにできたサービス
      などを世界の多くの方に知ってもらうこと
8.「再生エネルギー・市民電力会社準備プロジェクト」勉強中
   内容)「反原発」だけでは豊かになれないことを痛感しました。
       よって、代替えエネルギーをつくるための勉強をしながら模索中です。

■活動費
現在は、プロジェクトを起こしては寄付金を集めて活動しています。
よって、収益事業はありません(^^ゞ

■探しています
○税理士
8月が決算ですが、「非営利型の一般社団法人」の決算を出来る税理士を探しています。
NPOや一般社団法人は出来ても、それが出来る人はなかなかいません。
自分でも税務署で聞いてこようと思っていますが、税務署員もその形態には不慣れのようです。
もし、どなたか安価でしてくれる方がいたらご紹介いただけると助かります。
決算書があがったら、寄付者や支援者に報告していきます。

○英訳出来る方
福島レポートを英文にしてくれる方を探しています

○上記プロジェクト支援メンバー
参加したいプロジェクトがあれば、是非お声がけください。
facebookではイベントにして募集していきます。

○運営メンバー
チームともだちは、現在、福島支援を中心に活動しております。
同時に首都圏をはじめ、他地域の放射能対策もしていくつもりです。
物質的対策と精神的対策です。
そのための問題解決プロジェクトを立ち上げるプラットフォームになっていきます。
その運営をしていただける方を募集します

■活動履歴(2012年1月〜7月まで。ポイントだけですが)
ここの「活動・イベント履歴」にすべてを記載しております → http://tomodachi.in/

7月27日 浜人(石巻市十三浜大指)のワカメを、
           漁師の阿部君、西條君とで、都内居酒屋に売り込み
7月26日〜27日 福島放射能スタディツアー(プレツアー)開催
       福島放射線総合研究所(郡山市)→川内村商工会(川内村)→蓮笑庵(田村市)
        →三春の里・田園生活館(三春町)
7月16日 さよなら原発10万人集会 参加(代々木公園)
7月11日 ピーチハート、フロンティア南相馬 情報交換(千葉県)
7月11日  川内村 視察(福島県双葉郡川内村)
       天山 訪問(福島県双葉郡川内村)
       いわき母子ミーティング(福島県いわき市)
7月10日  飯館村 視察(福島県飯館村)
         みんな未来センター 訪問(福島県南相馬市)
       蓮笑庵 訪問(福島県田村市)
7月 9日  福島の団体と八葉水産さんを紹介。ファンドレイジングプロジェクト(福島県郡山市)
7月 7日  トークトークふくしま イベント応援(品川区)
7月 5日  三陸漁業を応援する会 準備会(新宿区)
6月30日  NPO法人元気になろう福島 理事会(新宿区)
6月26日  ピーチハート ミーティング(千葉)
6月20日  ふくしま連携復興センター ミーティング(福島市)
       子供を放射能から守る福島ネットワーク 訪問(福島市)
         うつくしまNPOネットワーク ミーティング(郡山市)
         福島放射線総合研究所 勉強会(郡山市)
6月19日  ピーチハート ミーティング(郡山)
           NPO法人移動保育プロジェクト ミーティング(郡山市)
6月17日  子どもを放射能から守るネットワーク埼玉 ミーティング(越谷市)
6月16日  福島避難母子の会in関東 ミーティング(東京)
6月10日  気仙沼×郡山コラボミーティング(東京)
6月 8日  いわき市民放射能測定室 訪問(いわき市)
6月 7日  NPO法人移動保育プロジェクト ミーティング参加(郡山市)
6月 7日  八葉水産 視察&ミーティング(気仙沼市)
5月13日  福島県セラピスト協会 ミーティング(新宿区)
5月 7日  福島から避難してきた親父を囲む会 開催(有楽町)
4月28日  NPO法人福島移動保育プロジェクト ミーティング(埼玉)。
4月13日  福島県東白川郡塙町片貝小学校視察(東白川郡)。
4月12日  NPO法人福島移動保育プロジェクト 運営ミーティング参加(郡山)。
4月 5日  「福島の宍戸慈さんのラジオ放送を聞こう!facebook拡散プロジェクト」スタート!
3月18日  「福島の小さな小学校に思い出アルバムを贈ろう!」facebookプロジェクトスタート!
3月11日  3.11追悼イベント(ラブギャザリング主催)で、福島から東京に自主避難されてきた
         お母さんに登壇いただきました。
3月 3日  全国自主避難者ネットワーク「てとて」オープニングイベント手伝い。
2月21日  NPO法人元気になろう福島  理事会
2月      福島避難母子の会in関東に幼児サークルを寄付しました。
2月 2日  日本建築情報センター(川辺さん)主催の研修会で、いわき市の自主避難者と登壇しました。
1月11日  いわき市からの自主避難者にヒアリング。


関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 東北グランマのクリスマスツリーin上野
      たま
    • 東北グランマのクリスマスツリーin上野
      たま
    • 東北グランマのクリスマスツリーin上野
      たま
    • 東北グランマのクリスマスツリーin上野
      たま
    • 東北グランマのクリスマスツリーin上野
      ひろまま
    • 東北グランマのクリスマスツリーin上野
      たま
    • グランマクリスマスオーナメント 記者発表
      進藤敦子
    • グランマクリスマスオーナメント 記者発表
      新妻 朋子
    • 佐渡島 アースセレブレーション2011
      齋藤厚
    • 被災地と被災地以外のこどもたちによる、コラボこども新聞が遂に完成しました
      美幌音楽人 加藤雅夫

    links

    profile

    書いた記事数:62 最後に更新した日:2013/03/30

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    チームともだち

    更木桑さらっと茶